スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マラウイ一ヶ月

Category : 雑記
マラウイに着いて一カ月が過ぎました。

気候はニジェールと比べるとほんとに穏やかで、毎日快適に過ごしています。
朝晩は寒いので、家では薄い毛布を3枚使っています。

任地の家は、家具も何もなかったので一から買いそろえて、
今はなんとか生活できるようになりました。

不便といえば、トイレと風呂(水浴び場所)が離れなので夜少しめんどくさい、毎日井戸に水汲みに行かなければならない、くらいですが、案外慣れてしまうもんです。


「シマ」

マラウイの主食は、トウモロコシの粉からつくる「シマ」という食べ物なんですが、

最近隣の家の子と仲良くなって、作り方を見せてもらいました。

作り方はシンプルで、
お湯を沸かす
トウモロコシ(メイズ)の粉を入れる
かき混ぜながら加熱する
適度な硬さになるまでさらに粉を入れる
ダマにならないようにひたすらよくかき混ぜる
しゃもじですくって皿に盛る

という感じです。

付け合わせのソースと野菜をつけながら
手でちぎって食べます。

最近はシマがおいしく感じてきて、
レストランでも頼むことが多いです。


少しずつ活動開始

配属先は県病院の管轄しているヘルスセンターで、外来診療、出産、産前産後のケア、予防接種、子どもの成長のモニタリング、エイズ検査と教育・服薬治療、村落部へのアウトリーチクリニック、などの機能を持っています。

同僚はHSA(Health Surveillance Assistant)と呼ばれる、コミュニティレベルで働いている人たちで、彼らの活動をサポートするために隊員が派遣されました。

今はまだ現状把握の時期で、同僚の仕事をみながらどんなことをしているのか教えてもらったり、できる範囲で手伝ったりしています。

いろいろと問題点はありそうですが、まずはじっくり観察…という日々です。


語学研修

今週から、新規隊員の人たちと合流して、語学研修を受けています。
マラウイ北部で使われているトゥンブカ語(公用語は英語とチェワ語)を勉強中。
今まで2週間の活動は英語だけでなんとかやっていたんだけど、
患者さんやお母さんたちはけっこう英語をしゃべらない人が多いので
現地語ができるか否かはかなり大きいと実感。
一週間で挨拶と自己紹介、基本的な日常会話をやりました。

モニーレ!(Hello)
イエウォ チョメーネ!(Thank you)
という感じです。


中国人

マラウイでも中国人は多いようで、道を歩いているとよく
チャイニーズ!とかニーハオ!とか、チャンチュン!(中国人を揶揄した言葉)
とか言われます。
まあ区別つかないのはしょうがないですね。


これからは覚えたての現地語で返してやろうと思います。



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。